ミックスボイスを習得

最近になって「ミックスボイス」を習得できたような気がしてきました。そもそもあまり聞かない言葉ですが、簡単に説明すると、地声と裏声の中間の声のことです。私は、ずっと地声から裏声に移行する瞬間が苦手でした。どうしても裏返ってしまったり、力んで声がでなかったのです。しかし、ある歌手の歌声をずっと聴き続けたところミックスボイスに気付いたのです。その歌手とは、私の大好きな「ZARD」です。坂井さんの歌い方はまさにミックスボイス。地声と裏声の境界線がなく、とても伸びる声をして、聴いていて疲れないのです。私は、何度も何度も聴いていくうちに、コツをつかみました。イメージでいうならば、のどの奥で歌うのです。のどの奥に道を作って、声を下から頭の方へ通す感覚です。そしてその道はなるべく太く、トンネルのようにします。そうすると、声が太くなり、響きやすくなるのであまり力まずに楽に高音が出るようになりました。今では歌うことが以前よりは楽しくなりました。エステサロンよりもクリニックの方がトータルの料金は安いのが一般的です